日本の秋は紅葉、冬は雪と温泉、春は桜。 では、夏休みがあれば、日本のどこに行くべきですか? その時点で、ビーチは間違いなく最良の選択肢です。 日本は島国なので、美しいビーチがたくさんあります。 Gotoeat-mie.comで最高のものを見つけてください!

エメラルドビーチ

エメラルドビーチ

沖縄県にあるこのビーチは、白い砂浜と澄んだ水が広がることで有名です。小さなラグーンにあり、波も他の海水浴場に比べてかなり静かなので、お子様連れのご家族も安心して海を訪れることができます。

エメラルドは、観光客向けの優れたサービスと周囲の自然の美しさの両方でしばしば自慢されています。砂の上に立って海全体を眺めるだけでも、素晴らしい景色が広がります。さらに、このビーチは「仮想生活」に優れた追加の視点を提供します。夏に日本を訪れるなら見逃せないスポットです。

また、古くから観光で広く利用されているため、サービスの質も抜群です。水泳とスキューバ ダイビングは、多くの観光客を引き付ける 2 つのスポーツです。ちゅるみとは、ビーチの近くにある海洋施設の名前です。まるで海底にいるような感覚で、このエリアの特徴である海洋生物を見ることができます。訪れた後の満足感が高まること間違いなしです。

SEE ALSO  【妊娠7ヶ月の日常】箱根へマタニティ旅行、月の宿紗ら、箱根湯本食べ歩き | 箱根 マタニティ プランに関するすべてのコンテンツが最も正確です

白浜海水浴場

白浜海水浴場

東京の南西、伊豆半島の海岸に位置する白浜。 白い砂浜が800メートル以上続く白浜海水浴場は、多くの観光客に人気です。 ウォーター アクティビティの愛好家は、このエリアを訪れるべきだと主張する人もいるかもしれません。 白浜では水泳やサーフィンが楽園だと信じられているからです。

白浜海水浴場は美しいビーチだけでなく、素敵でロマンチックな環境も備えています。 また、観光客はいくつかの温泉がある白浜神社地域全体を探索することができます. 日本の海岸を訪れるなら、ここは間違いなく見逃せない場所です。

このビーチを訪れるのに理想的な月は 7 月と 8 月で、9 月が最も快適な気候です。

大綱海水浴場

四国の東海岸にあるビーチです。 このビーチを訪れると、さまざまな楽しいアクティビティに参加できます。 まずは阿波おどりのイベント。 この日本のイベントは、400 年以上の長い歴史があります。 このイベントに参加すると、信じられないほど情熱的でカラフルなダンスが見られます。 これは、大綱海水浴場に国内外から多くの観光客が訪れる理由の 1 つです。

SEE ALSO  【体感】伊王島で大盛り上がり★アイランドナガサキで癒されること間違いなし♪長崎旅行★i+Land nagasaki/バイキング【長崎県/tourism/trip/nagasaki/japan】 | すべてのコンテンツは伊王島 ランチに関する最も正確です

そして、日本のビーチでサーフィンが人気を集めているのを見たら、ここに来てすべての始まりを見に行くかもしれません. 日本で最も有名なサーフィン エリアがこのビーチにあり、プロのサーフ スクールやサーフ ギアを提供する店があります。

カレッタウミガメ博物館は、この場所のもう 1 つの魅力的な特徴です。 また、5月から8月頃には浜辺でウミガメが産卵する姿を直接見ることができます。

菊ヶ浜海水浴場

菊ヶ浜海水浴場

山口県萩市にある海水浴場で、人気の観光スポットです。 日本の海岸に面した菊ヶ浜海は、白砂が長く伸びています。 多くの観光客が、この砂浜で日光浴をしたりリラックスしたりするためにここにやって来ます。

菊ヶ浜海水浴場のベストシーズンは7~8月。 現時点では、ここの天気はかなり暑いので、リラックスして真夏の太陽から逃れるためにビーチに出かけましょう。 すごい。

SEE ALSO  豊岡市観光ビデオ・モデルコース編 | 最も詳細なドキュメントの概要豊岡 観光 モデル コース

ビーチの近くには日本の有名な土師城があり、ビーチのすぐ西に位置しています。 したがって、ここで景色を楽しんだり、興味深いアクティビティをすべて体験したりしたら、ぜひ城を訪れてください。

奄美大島海水浴場

奄美大島海水浴場
奄美大島海水浴場

奄美阿島は九州沖に浮かぶ島で、日本の亜熱帯海域にある数少ないビーチの 1 つです。 そのため、美しい景色だけでなく、多様な生態系も海辺の魅力です。 特に、この海に来たら、水泳やウォータースポーツに参加するだけでなく、カヤックに乗って景色を眺めることもできます。

浄土ヶ浜

浄土ヶ浜
浄土ヶ浜

岩手県宮古市にある浄土ヶ浜は、三陸復興国立公園の景勝地。観光客はここの美しい景色を遊覧船で楽しむことができます。浄土ヶ浜は夏に人気の海水浴場ですが、1年中楽しめます。季節ごとに変化する美しい日の出を眺めることができます。

浄土ヶ浜は三陸復興国立公園の中でも屈指の景勝地です。白い岩と松の緑のコントラストが美しいビーチは「プーラランド」とも呼ばれています。クルーズを借りて、キャンドルストーンや噴水などの興味深い岩を 40 分間訪れます。

訪問者は、ボートに続くカモメに餌をあげることもできます。 2018年6月22日より宮古―室蘭定期航路が就航し、宮古市内へのアクセスが容易になり、2018年6月22日には三陸鉄道リアス線も予定通り出発します。 2019年3月23日三陸の海岸線を走る三陸鉄道は、こたつシートにテーブル下暖房装置を備えたこたつ列車や座敷列車など、季節限定のユニークな運行で有名です。 、畳席を組み合わせたワゴンもございます。

大型遊覧船のほか、さっぱ号と呼ばれる小型船で浄土ヶ浜の洞窟めぐりもできます。青森県八戸市まで続くことから、この洞窟は八戸穴と呼ばれています。洞窟の中はおとぎの国のような神秘的で美しい景色です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です